ヒアルロン酸注射で気になる部分を解消|自信のあるカラダが手に入る

女性

注射だけのプチ整形

鏡を見る女性

若返りができる

プチ整形の一種である「ヒアルロン酸注射」は、どんな美容外科クリニックでもできるほど浸透しています。いろんなプチ整形に使用できるのがヒアルロン酸注射の特徴ですが、しわやたるみに悩んでいる女性に人気なのが、しわ消しやたるみ消しです。ヒアルロン酸を注入すれば、しわやたるみを目立たなくできます。法令線、眉間のしわ、目の下のたるみなどにヒアルロン酸を入れると、まったくしわのない若いころのような顔だちになります。しわの凹凸がなくなり、滑らかになるだけではなく、肌質自体がきめ細かくなり透明感が出てきます。普通、しわやたるみをなくすには、たるんでいる皮膚を切開して切除する美容整形をする必要があります。しかし、ヒアルロン酸注射なら美容整形をしなくても、老け顔の原因となるしわやたるみをなくすことができるのです。同じ注入法によるプチ整形に「コラーゲン注射」もあります。しかし、牛などの動物から抽出したコラーゲンを注入剤として使用するので、人によってはアレルギーや拒絶反応が出ることがあります。しかし、ヒアルロン酸注射で使用するヒアルロン酸は、もともと人間の体内にあるヒアルロン酸と同じ構造をもっています。そのため、注入してもアレルギー反応などが起こるリスクはなく、安全性においても優れていると言えます。上手な医師が注射をすれば、腫れや内出血、痛みなどもなく、整形したとわからないナチュラルな仕上がりになります。注入してすぐに効果を実感できる、人気のプチ整形です。

顔だちを整えるプチ整形

ヒアルロン酸注射はしわ消しなどのアンチエイジング系の整形だけではなく、パーツや輪郭を整えたり、女性らしい体つきにするプチ整形でも使われています。ヒアルロン酸注射をすれば、プロテーゼを入れずに鼻を高くすることもできます。プロテーゼを入れるとどうしても鼻筋が不自然になりますが、ヒアルロン酸ならごく自然になじみ、触られてもわからない自然な鼻の高さ・鼻筋になります。鼻が高くなることで掘りが深くなり、美人度がアップします。小さい目を大きくしたい人には、ヒアルロン酸注射による涙袋形成がおすすめです。下まぶたのふちに沿って少しずつヒアルロン酸を入れてぷっくらとした涙袋を作ることで、目が大きく見えるようになります。アイメイクも映えるようになり、アイドルのようにかわいらしい顔だちになります。また、薄い唇にヒアルロン酸を注入して唇を厚くすると、ハリウッド女優のようなセクシーな印象になります。唇が薄いと薄情な印象を与えてしまいますが、ふっくらとした唇にすることで情のあるやさしい印象を相手に与えることができます。豊胸手術でヒアルロン酸注射をすると、メスを使わずにバストのボリュームをアップできます。バッグプロテーゼを挿入する豊胸手術よりも自然なバストになります。バッグプロテーゼのように大量にボリュームアップはできませんが、あくまでも自然な感じでバストを大きくしたい場合に有効です。出産や育児でしぼんでしまったバストに、注射をするだけでハリを持たせることもできます。